2019年10月19日

2019年10月18日 金曜日 人見利香徒然なるままに 通常日記と読書日記(石田衣良、染井為人、柚月裕子、堂場瞬一、知念実希人、知念実希人、角田光代)


❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿    
こんばんは。

BGMはauうたパスにある金城武さんによる映画『傷だらけの男たち』に使用された浜崎あゆみさんによる『シークレット』を選曲しました。

『シークレット』は浜崎あゆみさんのライヴで生歌を聴きました。

❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿

【通常日記】

東野圭吾さん『沈黙のパレード』を読書したい為に加筆修正したい志駕晃さん『ちょっと一杯のはずだったのに』と東野圭吾さん『希望の糸』は断念しました。

知念実希人さん『魔弾の射手 天久鷹央の事件カルテ』は無事に読了しました。

次なるターゲットはまだ見付かりませんがまた知念実希人さんにするか思案しました。

愛猫である小豆の一周忌が過ぎ去ったから小豆の愛用品は断捨離しました。

アクシーズファムの美品が大量にあるから断捨離するかメルかるか困惑しました。

❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿

【読書日記】

電子書籍バージョンはユーネクストにある石田衣良さん『絶望スクール 池袋ウエストゲートパーク15』を読書しました。

自分自身から社会復帰をしました梅原繁に感涙したおふくろに真島誠は説得をしました。

梅原繁のおふくろは引きこもり自立支援センター「ホームベース」を退会する予定だったし、ようやく真島誠は安堵感を抱きました。


翌日、梅原繁曰く久保田淳は梅原繁のおふくろに対して違約金の旨などを恐喝しました。

久保田淳曰く、違約金は約五百万円でした。

真島誠は安藤崇に相談し安藤崇はカラーギャングを担当する弁護士に相談を行いました。


真島誠と安藤崇は梅原繁とおふくろが住む自宅マンションに居座りながら久保田淳と下岡秀保を待ち伏せしたらコンビは現れました。

安藤崇のカラーギャングに関わる弁護士に相談し梅原繁とおふくろは引きこもり自立支援センター「ホームベース」を訴訟する為「ホームベース被害者の会」に入会をしました。

安藤崇を知らないらしく下岡秀保は攻撃を行いましたけれど安藤崇はすぐ反撃しました。

梅原繁とおふくろは安藤崇に感謝しました。


安藤崇は店をたくさん抱える為みっちゃんの障害者施設に対し廃品回収を依頼しました。

❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿

【読書日記】

電子書籍バージョンはユーネクストにある染井為人さんによる『正義の申し子』を読書しました。

ジョンは森口である栗山鉄平に会ったら撮影した動画をユーチューブにアップロードしたいらしく佐藤純に対し叱咤を行ないました。

しかしながら佐藤純は優柔不断なのでした。


栗山鉄平と樋口は東京タワーに居ましたけれど明らかに樋口は物見遊山よろしくでした。

❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある柚月裕子さん『ウツボカズラの甘い息』を読書しました。

杉浦加奈子曰くウサギを世話したら高村文絵が杉浦加奈子を称賛した為に勇気を貰ったらしく杉浦加奈子は高村文絵に感謝しました。

それなのに高村文絵は記憶にありませんでしたから杉浦加奈子の元から辞去をしました。

杉浦加奈子曰く高村文絵を引き止めました。

杉浦加奈子は急にサングラスを外しました。

高村文絵は顔面の醜い痣に恐怖をしました。

❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある堂場瞬一さん『不信の鎖 警視庁犯罪被害者支援課6』を読書しました。

捜査一課強行班の警部補である酒井は同席し主導権握ったし村野秋生を毛嫌いしました。

村野秋生は酒井を無視しながら畑中真生には恋人が居ないのか確認したら畑中真生は泣きじゃくった末に病気の恋人を示唆しました。

❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん『神酒クリニックで乾杯を』を読書しました。

川奈雄太は自分自身で腹腔内を開きました。

川奈雄太は麻薬を何処かに隠しましたけれど遺体は鍋島一太などがバラバラにしました。

消えた麻薬を探す為に藤原と芹沢久美子は鍋島一太らから唐突に拉致監禁をされました。

九十九勝己は三森大樹の正体を伝えました。

❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん『スフィアの死天使 天久鷹央の事件カルテ』を読書しました。

天久鷹央は「霊茶」を密かに保管しました。

何もしなかった小鳥遊優を嘲笑したし小柄なのに大食いな天久鷹央は質素な朝食に文句を言いながら味噌汁にカレー粉を入れました。

この日、ガイドに瞑想室を案内されました。

案の定、挨拶に現われました大河内和之に天久鷹央は幻覚剤の有無などを詰問しました。

❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある角田光代さんによる『対岸の彼女』を読書しました。

楢橋葵は自宅に誰かを招くことに憧れた為に目の前に居る無邪気な野口魚子を見ました。

楢橋葵は泣いた姿を必死に誤魔化しました。


中野駅南口東京三菱銀行前に待機しました。

田村あかりは義母の自宅へと預けましたけれど田村小夜子の社会復帰には反対しました。

田村小夜子は送迎する「アットホームサービス」のバンに乗ったら楢橋葵すら居ました。

❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。

❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: