2019年11月23日

2019年11月22日 金曜日 人見利香徒然なるままに 通常日記と読書日記(秋吉理香子、染井為人、唯川恵、柚月裕子、角田光代)


✂︎------------------------------------✂︎

こんばんは。

✂︎------------------------------------✂︎

【通常日記】

✂︎------------------------------------✂︎

【読書日記】

電子書籍バージョンはユーネクストにある秋吉理香子さん『灼熱』を読書しました。

案の定、久保河内英雄に同情を抱いた患者たちによる「久保河内英雄医師を支援する会」が発足されたし援護射撃すら行ないました。

結局、証拠不十分ゆえに釈放がされました。

✂︎------------------------------------✂︎

【読書日記】

電子書籍バージョンはユーネクストにある染井為人さん『震える天秤』を読書しました。

10

須田由美子をおだてた後には俊藤律は須田由美子の自宅から辞去しながら落井正三爺さんが住んでいた埜ヶ谷村集落に出向きました。

✂︎------------------------------------✂︎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある唯川恵さん『あなたへの日々』を読書しました。

風呂場を借りながら水着に着替えた成井曜子に久住陸は様々なポージングを指示しましたけれど慣れない作業にずっと緊張しました。

久住陸はひたすらポージングする成井曜子を観察するだけだし成井曜子は疲弊しました。

一仕事終えた成井曜子は水泳のトレーニング以上に疲れたけれど久住陸はマイペースなのかお構いなく成井曜子を夕食に誘いました。

久住陸は顔馴染であるおでん屋に行きましたけれど成井曜子は久住陸を密かに見ました。

成井曜子は田村徹也にすらカミングアウトしなかった兄の死を久住陸にすぐ伝えました。

✂︎------------------------------------✂︎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある柚木裕子さん『ウツボカズラの甘い息』を読書しました。

男性曰く神奈川県警捜査第一課である秦圭介を名乗ってきたし同伴していた女性は鎌倉署に勤務する巡査である中川菜月なのでした。

秦圭介は中川菜月から受け取った七里ガ浜で殺害された田崎実の写真を見せましたけれど何故なのか飯田章吾が写真内に写りました。

✂︎------------------------------------✂︎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある角田光代さんによる『対岸の彼女』を読書しました。

放課後、また愚痴や文句を語り出しました。

✂︎------------------------------------✂︎

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。

✂︎------------------------------------✂︎



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。