2019年11月20日

2019年11月19日 火曜日 人見利香徒然なるままに 通常日記と読書日記(秋吉理香子、染井為人、唯川恵、柚月裕子、角田光代)


✂︎------------------------------------✂︎

こんばんは。

✂︎------------------------------------✂︎

【通常日記】

✂︎------------------------------------✂︎

【読書日記】

電子書籍バージョンはユーネクストにある秋吉理香子さん『灼熱』を読書しました。

忠時は整備士になる夢すら諦めたし川崎咲花子の為に卒業ギリギリには大手製薬会社である「安間製薬」に内定をもらってきました。

入社に合わせマンションで同棲をしました。

その為に川崎咲花子は仕事を辞めてました。

✂︎------------------------------------✂︎

【読書日記】

電子書籍バージョンはユーネクストにある染井為人さん『震える天秤』を読書しました。

石橋昇流はワンマン経営ゆえにオープニングスタッフは須田由美子しか居ませんでした。

しかしながら、須田由美子は事故直後の鮮明な写真を撮っていた為に俊藤律はちゃっかり須田由美子から写真すら既に拝借しました。

須田由美子曰く酒井康介には同情しました。

✂︎------------------------------------✂︎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある唯川恵さん『あなたへの日々』を読書しました。

田村徹也は成井曜子を中華料理店まで連れて行きましたけれど何故か無愛想なのでした。

甘えてこない成井曜子には苛立ってました。

✂︎------------------------------------✂︎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある柚木裕子さん『ウツボカズラの甘い息』を読書しました。

高村文絵は畏怖し携帯電話を放置しました。

高村敏行は挙動不審さを不安視しましたけれど結局、高村文絵は適当に誤魔化しました。

不意に解離性障害の離人症に襲われました。

高村敏行に悪事がバレないか恐怖しました。

翌朝ついに高村文絵は「リュミエール」の事務所に電話しましたけれど音信不通でした。

✂︎------------------------------------✂︎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある角田光代さんによる『対岸の彼女』を読書しました。

楢橋葵と野口魚子は海に畏敬を抱きました。

✂︎------------------------------------✂︎

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。

✂︎------------------------------------✂︎



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。