2019年10月30日

2019年10月29日 火曜日 人見利香徒然なるままに 通常日記と読書日記(石田衣良、染井為人、柚月裕子、堂場瞬一、知念実希人、知念実希人、角田光代)


。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

こんばんは。

BGMはauうたパスにある阿部寛さんと溝端淳平くんと松嶋菜々子さんによる映画『祈りの幕が下りる時』に使用されたジュジュさんによる『東京』を選曲しました。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【通常日記】

午前中はGLAYのファンクラブによる会報を整理整頓しました。

しかしながら、オークションを使いながらコンプリートしたはずだったけれど抜けている会報や届いたのに紛失した会報のナンバーをいくつか発見しました。

残った時間帯は東野圭吾さん『希望の糸』による読書感想文などを加筆修正しました。

相変わらずに前進はしないし疲れました。

午後は電子書籍に没頭しましたけれど読書に疲れましたし仮眠を行ないました。

夕食後はまた東野圭吾さん『祈りの幕が下りる時』を読書しましたけれど母校だった仙台育英学園や東北福祉大学の周辺が登場しましたから感激しました。

ケイゴリン(東野圭吾さん)が実際に仙台市内に来たのか気になりました。

案の定、腰痛と腱鞘炎が酷いけれど東野圭吾さん『沈黙のパレード』を読書しました。

明石家さんまさんによるバラエティー番組である『踊る!さんま御殿!!』にヘイセイジャンプの八乙女光くんが宮城県を代表しながらゲスト出演しましたけれど見逃しました。

マツコ・デラックスさんによるバラエティー番組『マツコの知らない世界』『夜の巷を徘徊する』は見逃しました。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【読書日記】

電子書籍バージョンはユーネクストにある石田衣良さん『絶望スクール 池袋ウエストゲートパーク15』を読書しました。

レコン曰くグエン・タイ・アイン失踪のヒントは「RGホールディングス」なのでした。


真島誠とグエン・タイ・ミンは真島誠の部屋にあるアップルを使いながらレコンに教わった「RGホールディングス」を検索したら人気ある飲食店のホームページがありました。

グエン・タイ・ミン曰く立身出世をした実業家ゆえにベトナム人には有名人なのでした。

彼はリチャード・ゴックが本名なのでした。


「RGホールディングス」へ電話しました。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【読書日記】

電子書籍バージョンはユーネクストにある染井為人さんによる『正義の申し子』を読書しました。

眞田萌花は長身男性からスマートフォンを借りながら母には間に合わない旨を伝えましたけれど母からはタクシーを提案されました。

さらに長身男性はタクシーを手配しました。

ようやく眞田萌花は用件を聞き出しました。

長身男性曰く、何故なのか佐藤蘭子の自宅に若い男性が居ないのかを必死に調べました。

眞田萌花は佐藤蘭子の兄を教えましたしユーチューバーゆえに男性は合点を抱きました。

長身男性曰く佐藤蘭子の兄のファンでした。

長身男性は眞田萌花が佐藤蘭子にバラさないように指切りげんまんを行ないましたけれど何故なのかタクシーにすら同乗をしました。

男性は関西弁だし大阪自慢を行ないました。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある柚月裕子さん『ウツボカズラの甘い息』を読書しました。

宮田圭吾曰く、田崎実の記憶は皆無でした。

秦圭介曰く宮田圭吾は胡散臭い人物でした。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある堂場瞬一さん『不信の鎖 警視庁犯罪被害者支援課6』を読書しました。

無事に読了しました。

村野秋生の説得は結局、無視をされました。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん『神酒クリニックで乾杯を』を読書しました。

神酒クリニックの代表に危機を抱きました。

案の定、菊野は代表者から秒殺されました。

田所次義は車がある場所に避難をしました。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん『スフィアの死天使 天久鷹央の事件カルテ』を読書しました。

桜井公康は家宅捜索は完敗しましたし天久鷹央曰く「霊茶」はハーブティーなのでした。

桜井公康曰く、元信者だった男性によるタレコミをきっかけに家宅捜索を行ないました。

ただしタレコミは偽情報だと発覚しました。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある角田光代さんによる『対岸の彼女』を読書しました。

田村小夜子は岩淵の無邪気さに疲れました。
   
。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。