2019年10月26日

2019年10月25日 金曜日 人見利香徒然なるままに 通常日記と読書日記(石田衣良、染井為人、柚月裕子、堂場瞬一、知念実希人、知念実希人、角田光代)


。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

こんばんは。

BGMはauうたパスにあるポルノグラフィティによる『アゲハ蝶』を選曲しました。

残念ながらポルノグラフィティによる曲にはそんなに詳しくありません。

しかしながら、『アゲハ蝶』の歌詞は素敵でした。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【通常日記】

忍成修吾くんによる新ドラマが始まりましたけれどBSゆえに観られませんでした。

午前中は東野圭吾さん『希望の糸』を加筆修正しましたけれど最近読書したし読書感想文を書いた読書日記があるのにストーリーをど忘れしたした為、苦労しました。

午後は電子書籍を読書しましたけれど鬱病ゆえに瀕死中だから気付きましたら気絶をしました。

夕食後は東野圭吾さんによる『祈りの幕が下りる時』を再読しました。

松宮脩平を演じる溝端淳平くんが大好きだから再読ながら緊張感など抱きました。

入浴後は東野圭吾さんによる『沈黙のパレード』を読書しましたけれど何故なのか『ガリレオ(湯川学)』シリーズは得意じゃないし途中棄権しないか心配を抱えました。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【読書日記】

電子書籍バージョンはユーネクストにある石田衣良さん『絶望スクール 池袋ウエストゲートパーク15』を読書しました。

話を訊いた真島誠曰く日本円に換算すればグエン・タイ・アインとグエン・タイ・ミンは三千万円になるほど巨額借金を抱えました。

グエン・タイ・ミンはひたすら泣きました。

中沢紀見亜はグエン・タイ・ミンに忖度しグエン・タイ・アイン探しを依頼されました。


グエン・タイ・ミンから情報収集した真島誠はグエン・タイ・アイン探しをやりました。

真島誠は安藤崇にピンチヒッターを要請する予定だったけれど既に安藤崇のカラーギャングを引退した中沢紀見亜は躊躇をしました。

真島誠は中沢紀見亜を何とか説得しました。


作戦会議した真島誠と中沢紀見亜、グエン・タイ・ミンは無国籍居酒屋「モンスーン」に戻りましたけれど店先には日本語学校「JAPAN国際交流学院」にある国際交流リクルートに居た男性二人組が待機を行いました。

グエン・タイ・ミンを拝借する予定でした。

中沢紀見亜は辟易をしながら加瀬に対しグエン・タイ・ミンの兄であるグエン・タイ・アインが行方不明になったことを伝えました。
 
外国人の片割れ曰く母国語を使いながらグエン・タイ・ミンに対し恐喝すら行いました。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【読書日記】

電子書籍バージョンはユーネクストにある染井為人さんによる『正義の申し子』を読書しました。

ようやく佐藤蘭子の自室内を直撃しました。

サンリオキャラクターのぬいぐるみが大量発生しましたけれど眞田萌花の趣味はディズニーキャラクターゆえに文句は我慢しました。

それなのに日野梢枝は苦言を喋りましたが佐藤蘭子は能天気ゆえに気にしませんでした。

日野梢枝は勝手に家宅捜索を行ないました。

それを佐藤蘭子は適当に制止をやりました。

眞田萌花だけ外に居る男性に気付きました。

長身の男性は明らかに不審者なのでしたが眞田萌花は佐藤蘭子と日野梢枝に黙りました。

案の定、佐藤蘭子は兄の悪口を喋りました。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある柚月裕子さん『ウツボカズラの甘い息』を読書しました。

守谷はむしろ知的好奇心すらを抱きました。

それはむしろ刑事の秦圭介に好都合でした。

三人組は応接セットへと向かいましたけれど守谷曰く、田崎実は家賃は滞納しないけれどプライベートなどは全く知りませんでした。

守谷は仕方なく浅倉純子を呼び出しました。

浅倉純子曰く、階段を掃除する際、「コンパニエーロ」に入る女性の姿を目撃しました。

浅倉純子は「コンパニエーロ」に勤務する小笠原とは顔見知りだったし小笠原曰く、仕事内容は化粧品輸入代行だと説明をしました。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある堂場瞬一さん『不信の鎖 警視庁犯罪被害者支援課6』を読書しました。

大崎亨は「バンリュー」の野球部だったし顔見知りだった菊池省吾に依頼を行いました。

菊池省吾は半グレ集団とは癒着を行ないましたから大崎亨にすれば相応しい人物でした。

大崎康政曰く、菊池省吾から大崎亨に雇われ菊池省吾と畑中真生が大崎美江を殺害したことを白状したけれど逆に恐喝をされました。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん『神酒クリニックで乾杯を』を読書しました。

田所次義と菊野は芹沢悟を人質にしながら芹沢久美子には川奈雄太が隠した宝石が何処に隠されたのか繰り返し脅迫を行ないました。

本当は麻薬じゃなくて宝石を隠蔽しました。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん『スフィアの死天使 天久鷹央の事件カルテ』を読書しました。

天久鷹央はイヌガラシに注目を行いました。

一部のイヌガラシなど踏まれた痕跡でした。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある角田光代さんによる『対岸の彼女』を読書しました。

翌朝、「アットホームサービス」の待ち合わせ場所には楢橋葵じゃなく「プラチナ・プラネット」の社員が居るしガッカリしました。

車内は昨日とは異なるメンバーが居ました。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。

。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。