2019年09月25日

2019年9月24日 火曜日 人見利香徒然なるままに 通常日記と読書日記(石田衣良、染井為人、柚月裕子、堂場瞬一、知念実希人、知念実希人、知念実希人)


✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

こんばんは。

BGMはauうたパスにあるビーズ『Classmate』を選曲しました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【通常日記】

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはユーネクストにある石田衣良さん「絶望スクール 池袋ウエストゲートパーク15」を読書しました。

最終的には安藤崇とカラーギャングが犯人を裁くけれどまずは真島誠が引き受けました。

安藤崇曰く真島誠はファストファッションだし謝礼に洋服をプレゼントする予定でした。


案の定、安藤崇は真島誠に調査を押し付けるし真島誠はまた依頼を安請け合いしました。

カラーギャングには妻子持ちさえ居ました。


翌朝、真島誠は通学路の偵察をやりました。

真島誠はコンビニエンスストアからコーヒーを買い二人組の学童擁護員に近寄りました。


観察すればまだ若い夫婦だと気付きました。


夫婦曰く女性は正式な学童擁護員なのに男性はボランティアゆえ無給なのにやりました。

男性曰く、被害者は区立御岳小学校でした。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはユーネクストにある染井為人さんによる「正義の申し子」を読書しました。

眞田萌花が授業中、よだれを垂らしながら熟睡したし、それを日野梢枝は盗撮しました。

それを日野梢枝と佐藤蘭子は失笑しました。

佐藤蘭子曰く、兄はユーチューバーでした。

翌週、佐藤蘭子が学校に登校しない為に眞田萌花は佐藤蘭子宛にLINEを送りました。

すると日野梢枝がスマートフォンを確認したら顔を怪我した佐藤蘭子が見付かりました。


佐藤純は学生時代のいじめを想起しました。

トイレなのにツイッターに投稿をしました。

当然ながらツイッターにも依存をしました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある柚月裕子さん「ウツボカズラの甘い息」を新たに読書しました。

「パレートの誤算」は最高傑作でした。

「ウツボカズラの甘い息」のあらすじからは柚木麻子さん「ナイルパーチの女子会」や角田光代さん「対岸の彼女」「森に眠る魚」をイメージしました。

『プロローグ』

とある人物はカウンセリングを受けました。


高村文絵は娘である高村美咲を出迎える為に近所にある小松酒店の店先に待機しました。

パンダに見える送迎バス『ルンルンバス』目当てに高村美咲は光陽幼稚園に行きました。

長女である高村美樹が光陽幼稚園に通園しましたけれど独自のシステムに辟易しました。
 
高村文絵は夫である高村敏行に相談しましたけれど高村敏行曰く高村美樹のお下がりを高村美咲に使い回すことを閃き通わせました。

高村家は千葉の松戸市に自宅がありました。

『ルンルンバス』から降りてきた高村美咲のスモックはすでに絵の具で汚れましたから高村文絵はウンザリし高村美咲を追いました。

高村文絵と高村美咲がああだこうだ喧嘩した刹那、小学校から高村美樹が帰宅しました。

高村文絵を無視して部屋まで向かいました。

高村文絵はストレスから解離を抱えました。

ある日、高村文絵は高村美樹の授業参観に参加した際、クラスメイトに居るムードメーカーである圭太に嘲笑され理由を考えました。

帰宅した高村美樹曰く高村文絵が肥満体型ゆえに圭太たちは高村美樹に意地悪しました。

幼い時、肥満児ゆえ仲間に嘲笑されました。

高村文絵の両親は出来ちゃった結婚でした。

父は出張ゆえに不在ばっかりだったし、しまいには母は家事をせずに夜遊びをしました。

福井から岐阜に転校する予定がありました。

高村文絵は一大決心、ダイエットしました。

痩せた高村文絵は急激にモテたりしました。

中学生と高校生だった時はモテ期到来だったのに大学生になったら失恋し過食と拒食を繰り返す摂食障害から心療内科に行きました。

社会人になったらまたモテ期になりました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある堂場瞬一さん「不信の鎖 警視庁犯罪被害者支援課6」を読書しました。

大崎康政は最上階にある個室に入院しましたけれど広さには限度がある為に目黒中央署の刑事と村野秋生が事情聴取を行ないました。

辞去する村野秋生を個室に引き止めました。

大崎康政は畑中真生に執着心を抱きました。

執念深さに村野秋生は不快感を抱きました。

村野秋生は犯罪被害者支援課に帰還する前に目黒中央署に行きましたけれど、いよいよ畑中真生が移送された為に乾らは多忙でした。

村野秋生は犯罪被害者支援課に戻りました。

不意に栗田明は村野秋生へ電話をしました。

畑中真生は何者かの存在など示唆しました。

ようやく村野秋生は犯罪被害者支援課に帰還しましたけれど長住光太郎は手持ち無沙汰ゆえにインターネットサーフィンをしました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「神酒クリニックで乾杯を」を読書しました。

九十九勝己と夕月ゆかりは歩道に居る芹沢久美子に気付きましたけど夕月ゆかりが芹沢久美子に接近したら芹沢久美子は逃げました。

夕月ゆかりは走り出す芹沢久美子を制止しましたし夕月ゆかり曰く妊娠を指摘しました。

一行は近場にある喫茶店へと向かいました。

芹沢久美子曰く川奈雄太はスナックに入り浸る客だったし妊娠中である子供は芹沢久美子と川奈雄太の子供ながら逃亡生活しました。

芹沢久美子曰く川奈雄太はとある人物の隠し子ゆえにギャンブルしながら借金しました。

最終的に小笠原雄一郎へタカる予定でした。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「魔弾の射手 天久鷹央の事件カルテ」を読書しました。

しかしながら時山一志にアリバイはあるし時山一志曰く時山文太は曽祖父の埋蔵金を探したり自分自身の被害妄想を仄めかしました。

天久鷹央は時山一志に対し時山剛一郎による医療過誤に関する真祖などを詰問しました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「スフィアの死天使 天久鷹央の事件カルテ」を読書しました。

蔵野は前原隆三に似た患者を診察しました。

案の定、症状は前原隆三に似たりしました。

小鳥遊優と蔵野は推理合戦を行ないました。

天久鷹央は小鳥遊優を家に呼び出しました。


小鳥遊優のアールエックスエイトを使いながら小鳥遊優と天久鷹央は奥多摩の山奥にあった大宙神光教の本部施設まで向かいました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎