2019年09月07日

2019年9月6日 金曜日 人見利香徒然なるままに 通常日記と読書日記(東野圭吾、石田衣良、五十嵐貴久、五十嵐貴久、柚月裕子、堂場瞬一、知念実希人、知念実希人)


✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

こんばんは。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【通常日記】

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

単行本バージョンは東野圭吾さんによる「希望の糸」を読書しました。

中屋多由子が妊娠しないことに綿貫哲彦が落胆したと被害妄想を抱きましたから不意に別れ話をされないのか怯えすらを抱きました。

綿貫哲彦は花塚弥生に呼び出されたし綿貫哲彦に内容を確認したら近況報告なのでした。

不安視した中屋多由子が綿貫哲彦のスマートフォンを盗み見したら中屋多由子は綿貫哲彦が「養子縁組の方法」を検索した痕跡を発見しましたし早速、「弥生茶屋」に出向いた中屋多由子は真偽を花塚弥生に詰問しました。

不承不承、花塚弥生は真相を説明しました。

花塚弥生曰く、受精卵の取り違えをきっかけに綿貫哲彦と花塚弥生には子供が居ました。

中屋多由子曰く「巡り会い」の為に頑張る旨を指示されましたし花塚弥生を刺しました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある石田衣良さん「少年計数機 池袋ウエストゲートパーク2」を読書しました。

無事に読了しました。

牧野温はマコトを呑み会などに誘いました。


マコトは池袋西口公園円形広場に居ました。

牧野温はもはや秘密を隠さない予定でした。


マコトと牧野温は居酒屋へと向かいました。

いつの間にか終電すら過ぎ去っていました。


二人組は牧野温の中学校へと向かいました。


そのまま一行はプールへと侵入をしました。


マコトは成瀬彰らにマコトとミナガワ、楢原マドカの行動が筒抜けなのを訝ってました。

牧野温は同性愛者であるゲイだったけれど案の定、マコトに好意的な感情を抱きました。

牧野温は当初は成瀬彰を利用しましたけれど途中から対象をマコトへと切り替えました。

すると牧野温はマコトを絞殺する為にマコトは牧野温を背負ったままダイブをしました。


マコトと牧野温はプールの中に落ちました。


牧野温を水底へと押し付けましたが殺意などなかったのに牧野温は浮かびませんでした。

♪ 

マコトが水底を確認したところ牧野温が愛用するアクセサリーが排水溝に引っかかりましたから牧野温は上がれないまま溺れました。

マコトは溺れた牧野温すらを放置しました。


帰宅をしたマコトは震えながらも寝ました。


そして牧野温の一件など事故死扱いでした。

結局、中学校の体育教師が発見をしました。


マコトと横山礼一郎は呑み会をやりました。


マコトはミナガワの故郷へと向かいました。

約束通りに海へとネックレスを放りました。


マコトはバラけた池袋の夕暮れを見ました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「土井徹先生の診療事件簿」を読書しました。

立花令子と土井徹は蘊蓄を語り合いました。

カラスは記憶力、認識力、生命力が無敵だったし雑食ゆえに脂分すら大好物なのでした。


一行は吉祥寺にある商店街へ向かいました。

土井徹は何故なのか黄色い網を買いました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「PIT 特殊心理捜査班・水無月玲」を読書しました。

『第十章』  


春野杏菜以外のメンバーは会議をしました。

谷村博通が殺害された経緯を相談しました。

谷村博通はかなり高身長なのに犯人は二階に背負いながらさらに天井から吊るしました。


特殊心理捜査班に高槻修吾が入室しました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある柚月裕子さん「パレートの誤算」を読書しました。

安西佳子は不承不承、牧野聡美をアパートの室内に入れましたが家財道具は皆無でした。

牧野聡美は安西佳子の主治医を訊きました。

牧野聡美は小野寺淳一から指示されました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある堂場瞬一さん「不信の鎖 警視庁犯罪被害者支援課6」を読書しました。

木場曰く、かつて三浦翔也が所属した日本新報のキャップにアポイントメントしました。

すでに犯罪被害者支援課へと向かいました。

本橋怜治から指示され安藤梓を招きました。

キャップなのに峰は冴えない雰囲気でした。

三浦翔也は社会部から資料室へ移りました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「神酒クリニックで乾杯を」を読書しました。

一ノ瀬真美以外はカジノへと向かいました。

不承不承、一ノ瀬真美は待機を行いました。

以前、井出明男を脅迫し詳細を訊きました。

案の定、九十九勝己は不向きだったけれど夕月ゆかりと神酒章一郎すら負けていました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「魔弾の射手 天久鷹央の事件カルテ」を読書しました。

鴻ノ池舞は時計山病院に行きたがってるけれど当然ながら小鳥遊優は反対を行いました。

鴻ノ池舞は小鳥遊優へと食い下がりました。

鴻ノ池舞は宣言しながら無視を行いました。


翌朝、小鳥遊優は天久鷹央を見舞いする為に天医会総合病院にある屋上へ向かいました。

何故か天久鷹央はソファーへと座りました。

ノートパソコンを使いながら検索しました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎