2019年09月15日

2019年9月14日 土曜日 人見利香徒然なるままに 通常日記と読書日記(五十嵐貴久、柚月裕子、堂場瞬一、知念実希人、知念実希人、知念実希人)


✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎
 
こんばんは。 

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎  
【通常日記】

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「PIT 特殊心理捜査班・水無月玲」を読書しました。

川名基三は車椅子の水無月玲を心配しましたけれど、あくまでもピンチヒッターでした。

結果的に水無月玲は羽生澄雄の従兄弟、蒼井俊は羽生澄雄の元交際相手を監視しました。


蒼井俊が休憩中、川名基三と春野杏菜も休憩するらしく特殊心理捜査班に帰還しました。

今回、蒼井俊と川名基三は羽生澄雄が都内ではないところに潜伏中だと推理をしました。

刹那、蒼井俊の人工知能曰く、羽生澄雄が荒川区東尾瀬にある交差点に出没をしました。

蒼井俊曰く間違えなく羽生澄雄なのでした。

都道東川中線を町屋方面へと向かいました。

川名基三は羽生澄雄の捜索に向かいました。

蒼井俊と春野杏菜も現場へと向かいました。


川名基三が運転する警察車両へ蒼井俊と春野杏菜が乗りましたけれど拳銃を持ちました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある柚月裕子さん「パレートの誤算」を読書しました。

何故なのか佐賀兼敏にはバレたりしました。

牧野聡美と小野寺淳一は叱責をされました。

佐賀兼敏は事なかれ主義ゆえに牧野聡美と小野寺淳一、猪又孝雄を放置し辞去しました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある堂場瞬一さん「不信の鎖 警視庁犯罪被害者支援課6」を読書しました。

大崎美江すらトラブルメーカーなのでした。

さらに畑中真生の不自然さを指摘しました。

西原愛曰く、畑中真生が捕まった山梨県の刑事から情報を貰えないか半ば挑発しました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「神酒クリニックで乾杯を」を読書しました。

藤原は緊張性気胸によって気絶をしました。

一ノ瀬真美が呼んだキャンピングカーが到着しましたし神酒章一郎は九十九勝己に注射針を渡したし九十九勝己は脱気をやりました。

藤原をキャンピングカーに運び入れました。

『第二章』


九十九勝己と新庄雪子は呑み会をしました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「魔弾の射手 天久鷹央の事件カルテ」を読書しました。

鴻ノ池舞は廃病院の内部に興奮をしました。

刹那、女性の泣き声が廊下へと響きました。

小鳥遊優と鴻ノ池舞が背後へと振り返ると入院着を着た女性が霧の中に出現をしました。

女性の顔面は腐りかけのゾンビなのでした。

鴻ノ池舞は小鳥遊優を放置して逃げました。

ようやく小鳥遊優も四階から脱走しました。

小鳥遊優と鴻ノ池舞は時計山病院の外に来ましたが小鳥遊優は違和感などを抱きました。

幽霊じゃなくて特殊メイクなどによるフェイクだと小鳥遊優は気付きましたし案の定、小鳥遊優は確認したく戻るつもりなのでした。

小鳥遊優は鴻ノ池舞を説得し懐柔しました。

小鳥遊優と鴻ノ池舞は四階まで戻りました。

しかしながら、仕掛けはありませんでした。


翌日、昨晩にあった時計山病院の一件など小鳥遊優と鴻ノ池舞は天久鷹央に伝えました。

しかしながら時計山病院の探索に参加出来なかった天久鷹央は子供のように拗ねました。

小鳥遊優は天久鷹央を懐柔する為に天久鷹央の大好物のケーキなど事前に用意しました。

案の定、天久鷹央は簡単に懐柔されました。

鴻ノ池舞は録画したDVDを準備しました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「スフィアの死天使 天久鷹央の事件カルテ」を読書しました。

脳神経外科の部長である蔵野正が来ました。

ただし脳神経外科は必要ありませんでした。

小鳥遊優は沖田に天久鷹央を愚痴りました。

しかしながら沖田は天久鷹央を誉めました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。 

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

2019年09月14日

2019年9月13日 金曜日 人見利香徒然なるままに 通常日記と読書日記(五十嵐貴久、柚月裕子、堂場瞬一、知念実希人、知念実希人、知念実希人)


✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

こんばんは。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【通常日記】

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「PIT 特殊心理捜査班・水無月玲」を読書しました。

羽生澄雄を見付ける為に報連相をしました。

懲戒免職後には警備会社へ勤務をしました。

会議室に残った大泉実篤は蒼井俊に羽生澄雄に関することを愚痴を交えつつ語りました。

大泉実篤曰く、羽生澄雄はスパイである情報提供者には高額な金銭を渡したりしました。


羽生澄雄を探す為に兄などを監視しました。

すると特殊心理捜査班すら捜索をしました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある柚月裕子さん「パレートの誤算」を読書しました。

夕方には飼い犬を散歩させる為に甲名山を散歩した中年の男性が警察へ通報をしました。

実は犬が遺体がある地面を掘り返しました。

失血死ながら惨いリンチを受けていました。

若林永一郎は牧野聡美へ忠告を行いました。

牧野聡美と小野寺淳一は辞去を行いました。

小野寺淳一は牧野聡美に対し心配しました。

金田良太の伯父が高徳寺で葬儀をしました。

牧野亮輔、西海友明、渋谷正晴、門馬大智しか友人の参列者は居ない淋しい葬儀でした。

牧野聡美と小野寺淳一は猪又孝雄と福祉保健部部長である佐賀兼敏に呼び出されました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある堂場瞬一さん「不信の鎖 警視庁犯罪被害者支援課6」を読書しました。

夕食の為には中華料理店へと向かいました。

村野秋生は独身ゆえ掃除と洗濯をしました。

癒しには野球のファインプレーを観ました。

村野秋生は疲れから逆に寝れないままだったし夜中なのに西原愛からスマートフォンにメッセージが届いたし安否確認をされました。

結局、西原愛は村野秋生に電話をしました。

西原愛は松木優里から情報を教わりました。

早速、三浦翔也の悪行などを説明しました。

すると今度は西原愛曰く、インターネットには大崎美江の話題が再度また広がりました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】
電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「神酒クリニックで乾杯を」を読書しました。

見事にミニはミニバンへと追い付きました。

刹那、ミニバンの男性は拳銃を向けました。

一ノ瀬真美はミニすら体当たりさせました。

ビックリしたから拳銃なのに落としました。

刹那、金髪の男性がドアから落下しました。

すぐ九十九勝己が金髪の男性を介抱したら金髪の男性は名前など藤原だと名乗りました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「魔弾の射手 天久鷹央の事件カルテ」を読書しました。

案の定、時計山病院の内部は廃病院でした。

非常階段を使いながら屋上に到着しました。

小鳥遊優は試しに時計台へと向かいました。

小鳥遊優と鴻ノ池舞は上部まで登りました。

時計台の上部からは夜景まで広がりました。

鴻ノ池舞は時計台に設置された蓋に気付いたし小鳥遊優が確認したら階段がありました。

二人は時計台の内部まで階段を降りました。

次は幽霊が出没する四階へと向かいました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「スフィアの死天使 天久鷹央の事件カルテ」を読書しました。

天久鷹央はブレインCTの確認をしました。

前頭葉と扁桃体には梗塞巣までありました。

天久鷹央は前原隆三に対し肯定をしました。

それなのに前原隆三は下に飛び降りました。


小鳥遊優と沖田は青年の治療を終えました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。 

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

2019年09月13日

2019年9月12日 木曜日 人見利香徒然なるままに 通常日記と読書日記(五十嵐貴久、柚月裕子、堂場瞬一、知念実希人、知念実希人、知念実希人)


✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

こんばんは。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【通常日記】

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「PIT 特殊心理捜査班・水無月玲」を読書しました。

バスルームを見た川名基三は嫌悪しました。

試しに蒼井俊がバスルームを確認した時、バスタブがなく大型犬用の檻が置かれました。
 
谷村博通は大型犬用の檻に監禁されました。

食べる物はドライフードを与えられました。

さすがに惨状に蒼井俊らは絶句をしました。


特殊心理捜査班へと帰還し会議をしました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある柚月裕子さん「パレートの誤算」を読書しました。

小野寺淳一曰く、立木智則と菅野丈太郎は安西佳子を不正受給する為に結託をしました。

小野寺淳一曰く、反社会的勢力が相手ゆえに絶対的な動かない証拠を入手後、社会福祉事務所から警察に告発する予定を閃きました。

徹底的に不正受給を追及するつもりでした。

牧野聡美と小野寺淳一が居残りする最中、猪又孝雄と倉田友則は帰宅へと向かいました。

牧野聡美と小野寺淳一は安西佳子以外に菅野内科病院に通院する生活保護受給者を調査する為わざと遅くまでずっと居残りしました。

調査を終えた牧野聡美と小野寺淳一は調べた調査内容を確認する為に喫茶店に居ました。

反社会的勢力である道和会に汚染された地区に在住する生活保護受給者は案の定、ほとんど何故なのか菅野内科病院へ通院しました。

小野寺淳一は山川亨が菅野内科病院と生活保護受給者の違和感を無視したことを指摘するし牧野聡美は山川亨すら庇いませんでした。

牧野聡美は金田良太を懸念しながら小野寺淳一へと説得をしましたし最終的に牧野聡美と小野寺淳一は津川署まで車で向かいました。

会議室に待機したら若林永一郎が来ました。

牧野聡美と小野寺淳一は金田良太と安西佳子の一件を伝えましたけれど困惑をする若林永一郎曰く、金田良太の遺体発見をしました。

『第三章』

牧野聡美と小野寺淳一は混乱を抱きました。

小野寺淳一が若林永一郎へと詰問したら若林永一郎曰く、金田良太は他殺をされました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある堂場瞬一さん「不信の鎖 警視庁犯罪被害者支援課6」を読書しました。

村野秋生は大崎康政へと事情聴取しました。

相変わらずに感情すらをコントロールしない大崎康政に村野秋生はまた疲れ果てました。

大崎康政は三浦翔也の言動に嘲笑しました。

しまいには村野秋生へ八つ当たりしました。


早速、村野秋生は目黒中央署へ着きました。

乾は村野秋生に対し三浦翔也を任せました。

坂下は三浦翔也の説諭に疲弊を抱きました。

坂下は村野秋生にバトンタッチをしました。

三浦翔也は明らかに反省してませんでした。

早速、大崎康政や日本新報を嘲笑しました。

三浦翔也は案の定、屁理屈すら語りました。

結局、逮捕などせずに解放を行ないました。

村野秋生は本橋怜治に報連相をやりました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「神酒クリニックで乾杯を」を読書しました。

神酒章一郎は外人部隊の衛生兵なのでした。

すると一ノ瀬真美曰く一ノ瀬真美すら神酒章一郎からヘットハンティングをされました。

一ノ瀬真美は神酒章一郎に惚れていました。

刹那、エレベーターからは金髪の男性を拉致した変装姿である男性三人組が現れました。

そのうちの一人は急に拳銃を発砲しました。

九十九勝己が一ノ瀬真美を庇っている隙に男性らはミニバンを使いながら逃走しました。

生還した九十九勝己と一ノ瀬真美は一ノ瀬真美のミニを使いながら追跡を行ないました。

車体には改造されたエンジンがありました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「魔弾の射手 天久鷹央の事件カルテ」を読書しました。

するとハヤブサは時計山病院に着きました。

鴻ノ池舞はビデオカメラで撮影をしました。

ようやく時計山病院の中へ侵入をしました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎ 

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「スフィアの死天使 天久鷹央の事件カルテ」を読書しました。

天久鷹央曰くリウマチ性多発筋痛症でした。

誤診ではなく田宮淳子の勘違いなのでした。


小鳥遊優は天久鷹央の勘違いから救命救急医の沖田が居る救急部をピンチヒッターしましたけれど当直だったし満身創痍なのでした。

次なる男性患者の電子カルテを確認したら元暴力団員だし過去には覚醒剤を使いました。

宇宙人の存在を示唆したり支離滅裂でした。

前原隆三は明らかに覚醒剤依存症だったし案の定、小鳥遊優はまた疲労困憊をしました。

前原隆三曰く宇宙人が脳内をいじりました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

2019年09月12日

2019年9月11日 水曜日 人見利香徒然なるままに 通常日記と読書日記(五十嵐貴久、柚月裕子、堂場瞬一、知念実希人、知念実希人、知念実希人)


✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎ 
こんばんは。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【通常日記】

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「PIT 特殊心理捜査班・水無月玲」を読書しました。

羽生澄雄は早稲田通りを使用しましたけれどそれ以降の行方まではいまだに不明でした。

春野杏菜曰く空き家の多い地域なのでした。

川名基三は羽生澄雄確保には焦りましたし会議中だった水無月玲がようやく戻りました。

川名基三は水無月玲から叱責をされました。

『第十一章』


蒼井俊、川名基三、原茂之は空き家を捜査する為に池南三丁目へと急遽、向かいました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある「パレートの誤算」を読書しました。

猪又孝雄はあくまで事なかれ主義しました。

牧野聡美は猪又孝雄に違和感を抱きました。

昼休憩の際、牧野聡美と小野寺淳一は津川市役所にある中庭で待ち合わせ合流しました。
 
小野寺淳一は金田良太の一件に我慢した直後は安西佳子を調査する為に通院先である菅野病院へとアポイントメントを行ないました。

牧野聡美は菅野病院へ同行する予定でした。

実際には菅野病院は診療所の雰囲気でした。

看護師に指示されたし応接室へ行きました。

応接室に現われた菅野内科病院の院長である菅野丈太郎は還暦過ぎながら好々爺でした。

すると小野寺淳一が確認したら菅野丈太郎曰く安西佳子は何度か定期健診に訪れました。

安西佳子の説明に矛盾はありませんでした。

菅野丈太郎曰くアルコール性肝硬変でした。

牧野聡美は何かしら得体の知れない違和感を抱いたし小野寺淳一は詐病すら疑いました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある堂場瞬一さん「不信の鎖 警視庁犯罪被害者支援課6」を読書しました。

無論、特別捜査本部は畑中真生と反社会的勢力である暴力団が関連しないか疑いました。

いよいよ村野秋生は長住光太郎に三浦翔也とどんな関係性なのか単刀直入に訊きました。

長住光太郎曰く、あの時はたまたま三浦翔也から記者会見のことを質問されたらしく長住光太郎と三浦翔也の接点は否定をしました。

それに村野秋生は疑心暗鬼を行ないました。

すると大崎康政は村野秋生に電話しました。


村野秋生は大崎康政の自宅に向かいました。

パトカーが待機するし何故か乾が居ました。

三浦翔也は大崎康政の自宅に侵入しました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「神酒クリニックで乾杯を」を読書しました。

藤原は江東区のペントハウス内に居ました。

九十九勝己と一ノ瀬真美は一ノ瀬真美の愛車内から地下駐車場へと待機を行ないました。

高級マンションが見渡せる路肩へと停めたキャンピングカーには夕月ゆかりが居ました。

神酒章一郎、天久翼、黒宮智人の三人組は藤原が居るペントハウス内へと向かいました。

鍵は黒宮智人がピッキングする予定でした。

ある意味、刺激を欲求する神酒章一郎は危うい事件に好奇心旺盛だったしゆえに天久翼と黒宮智人すらヘットハンティングしました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「魔弾の射手 天久鷹央の事件カルテ」を読書しました。

颯爽と現われた女性は鴻ノ池舞なのでした。

ただし、ハヤブサは小鳥遊優が買いました。

それなのに鴻ノ池舞に自慢話をされました。

小鳥遊優は鴻ノ池舞の後席へと跨りました。

案の定、レーサーさながら運転をしました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「スフィアの死天使 天久鷹央の事件カルテ」を読書しました。

次なる田宮淳子は太った中年の女性でした。

田宮淳子曰く母が町医者に誤診されました。

小鳥遊優は高脂血症による薬である副作用の横紋筋融解症だと、ようやく気付きました。

田宮淳子曰く、町医者を訴える予定でした。

田宮淳子は証拠である検査結果を小鳥遊優に渡しましたけれど確認したら困惑しました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

2019年09月11日

2019年9月10日 火曜日 人見利香徒然なるままに 通常日記と読書日記(五十嵐貴久、柚月裕子、堂場瞬一、知念実希人、知念実希人、知念実希人)


✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

こんばんは。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【通常日記】

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「PIT 特殊心理捜査班・水無月玲」を読書しました。

水無月玲曰くアジトは中野区内なのでした。

大泉実篤は高槻修吾に報連相をするか迷いましたけれど水無月玲はそれ自体を否定しましたし上層部は蒼井俊を信用しませんでした。

当然、蒼井俊は水無月玲に急かされました。


春野杏菜は特殊心理捜査班に復帰しました。

相変わらずに蒼井俊はアジトを検索しましたけれど川名基三からはまた嘲笑されました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】  

電子書籍バージョンはauブックパスにある柚月裕子さん「パレートの誤算」を読書しました。

小野寺淳一は二日酔いらしく不機嫌でした。

牧野聡美と小野寺淳一は若林永一郎に金田良太の一件を通報するべきか困惑をしました。

まず牧野聡美は猪又孝雄に報連相しました。

猪又孝雄は金田良太のことを嘲笑しました。

猪又孝雄曰く、金田良太は行方知らずの音信不通ゆえに受給停止手続きを検討しました。

若林永一郎に対する報連相を反対しました。

案の定、猪又孝雄には疎ましい存在でした。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある堂場瞬一さん「不信の鎖 警視庁犯罪被害者支援課6」を読書しました。

一部の社員の遺族は大崎康政によるパワハラを指摘したし損害賠償請求が係争中でした。

長住光太郎は被害者支援には辟易しました。

長住光太郎は大崎美江の交友関係を訝ったけれど大崎美江はむしろ生粋なお嬢様でした。

大崎美江には兄である大崎亨すら居ました。

大崎亨は「バンリュー」の副社長だったけれど大崎康政は大崎美江に期待を抱きました。

畑中真生は拉致方法、動機は黙秘しました。

長住光太郎は大崎康政を人格否定しました。

畑中真生はほとんどホームレス状態でした。

一時期、西麻布の半グレと交流をしました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「神酒クリニックで乾杯を」を読書しました。

再度、九十九勝己は危機感すら抱きました。

猛スピードに驚いたバイクは転倒しました。

しかしながら猛スピードだった車は一ノ瀬真美が運転するキャンピングカーなのでした。

一行をキャンピングカーに乗せ一ノ瀬真美は再度、キャンピングカーを猛発進しました。


車内では九十九勝己が助手席に座りながら運転席の一ノ瀬真美をこっそり注視しました。

神酒章一郎は生き残った小太りな男性を拉致したし天久翼の読心術をまた駆使しました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「魔弾の射手 天久鷹央の事件カルテ」を読書しました。

小鳥遊優は時山由梨の病室へと訪れたけれど時山由梨の喜怒哀楽は興奮状態なのでした。

一方、小鳥遊優は鴻ノ池舞に電話しました。

『幕間』

とある人物は魔弾の完全犯罪をやりました。

『第二章 四階病棟の幽霊』


スズキのハヤブサに乗った人物が来ました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある知念実希人さん「スフィアの死天使 天久鷹央の事件カルテ」を読書しました。 

すると女子高校生にしか見えないのに実際は二十七歳だったし探し求めた天久鷹央だったし小鳥遊優のプライベートを見破りました。

ちなみに小鳥遊優の部屋はプレハブでした。


小鳥遊優は老婆の苦労話に辟易しましたが天久鷹央は衝立に隠れながら読書をしました。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。

✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎✎