2019年04月30日

2019年4月29日 月曜日 EndoMami徒然なるままに 通常日記と読書日記(重松清、村田沙耶香、五十嵐貴久、五十嵐貴久、伊坂幸太郎、志駕晃)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

こんばんは。
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【通常日記】

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

文庫本バージョンは志駕晃さん「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」を読書しました。

男性はダミーであるワイファイを所持した為に美人のスマートフォンを監視しましたし彼女は誕生日を迎えた松田美乃里なのでした。


牧田英俊警務部長は更に別なハードディスクのデジタル・フォレンジックを桐野良一へ命令しましたし警視庁のサーバーをハッキングし忍び込んだブラックハッカーが居ました。

牧田英俊警務部長曰く、ハードディスク内に長谷川祥子に関する情報などがないか懸念をしましたし持ち主とは浦野善治なのでした。

本名は浦井光治ゆえに丹沢山中連続殺人事件を巻き起こしたシリアルキラーなのでした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

文庫本バージョンは東野圭吾さん「幻夜」を読書しました。

倉田頼江と水原雅也は「華屋」に居る曽我恭子に会ってからは以来、音信不通でしたし試しに自宅アパートに行ったのに留守でした。


経緯を整理整頓した間際、加藤亘は新海美冬と水原雅也は共犯者であると推理しました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある重松清さん「木曜日の子ども」を読書しました。

三島曰く現在の中学生たちは上田祐太郎を崇拝したり英雄扱いしましたし三島は同意をするし清水芳明自身も何となく得心しました。

三島曰くメモは全国各地から発見されたし上田祐太郎のなりすましや模倣犯が居ました。

上田祐太郎の仕業かさえ疑心暗鬼だったし案の定、中学生たちの都市伝説の分類でした。

さらに上田祐太郎を崇拝する子どもたちは上田祐太郎宛のメモを漫画雑誌に挟みました。

帰り際、清水芳明はコンビニエンスストアへと向かい漫画雑誌を立ち読みし確認すると内藤が店内に登場し同じ動作を行ないました。

辞去する内藤を清水芳明は呼び止めました。

内藤は清水芳明を軽自動車の助手席に乗せたままファミリーレストランに向かいました。

内藤曰く上田祐太郎の脅迫状が届きました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある村田沙耶香さんによる「消滅世界」を読書しました。

雨宮朔は「恋人」とのデートだった為に坂口雨音は子供部屋にする物置を掃除しました。

ごみ置き場では住人男性と会話をしました。

雨宮朔の「恋愛」は常に情緒不安定でした。

家庭外の雨宮朔は「性欲」から穢れました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「贖い」を読書しました。

警視庁捜査一課強行犯三係・星野警部曰く吉岡慎二課長代理は、いわゆる婿養子でした。

吉岡慎二課長代理の旧姓は井関だったし吉岡慎二課長代理と吉岡友江は恋愛結婚でした。

吉岡慎二課長代理は基本的には東京暮らしだったけど高校生時代は北海道に住みました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「マーダーハウス」を読書しました。

綿貫信也と遠山英美はサニーハウス鎌倉でシェアハウス内同棲し毎日セックスしました。

藤崎理佐以外に永松洋子さえ辟易しました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある伊坂幸太郎さん「チルドレン」を読書しました。

木原志朗の父は無愛想だしジャージでした。

すると陣内は武藤に文庫本をわたしました。

芥川龍之介の「侏儒の言葉」だったし陣内曰く本を木原志朗に貸すように言われました。


面接室に向かいましたが木原志朗の父は飲食店の社長なのに不機嫌な態度を取りました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある志駕晃さん「あなたもスマホに殺される」を読書しました。

【第三ステージ】

鈴木信二は穏やかな夏休みを過ごしました。

「自殺相談室」のアプリケーションはスマートフォンからアンインストールをしました。

デジタルデトックスにスッキリとしました。

元々、鈴木信二はスマートフォン依存性だったし結局、長続きしないまま再開しました。

久々に「自殺相談室」のアプリケーションをスマートフォンにダウンロードすると第三ステージ以降は誰かを招待する仕組みでした。

新学期早々、鈴木信二は雨宮に自分自身のスマートフォンを見せつつ「自殺相談室」の経緯などを相談すると雨宮は関心をしました。

雨宮は興味本位で自分自身を登録しました。

一方、山本はノイローゼで長期療養でした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年04月29日

2019年4月28日 日曜日 EndoMami徒然なるままに 通常日記と読書日記(重松清、村田沙耶香、五十嵐貴久、五十嵐貴久、伊坂幸太郎、志駕晃)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇     
こんばんは。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
【通常日記】

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

文庫本バージョンは志駕晃さん「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」を新たに読書しました。

第一章


神奈川県警生活安全部サイバー犯罪対策課に居る桐野良一はパソコンと格闘をしました。

ある事件の犯人が所有したパソコンをデジタル・フォレンジックを使い復元をしました。

しかしながら、いまだに成功しませんでしたけれど牧田英俊警務部長に特命されました。

不意に恋人である松田美乃里からLINEが着信したし松田美乃里の誕生日なのでした。

復元した写真は幼児の全裸画像なのでした。

パソコンの所有者は児童ポルノ愛好者だったし写真にある少女は行方不明になりました。


男性は山下公園付近にあるコーヒーチェーン店内に居ましたし横浜港には氷川丸が浮かびましたけれど男性はセミロングの美人を観察しながら持参したパソコンを凝視しました。

すぐにニュースサイトをチェックしました。

仮想通貨流出事件の概要など黙読しました。

被害額は580億円だと報道がされました。

再度、先ほどの美人へとまた観察しました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

文庫本バージョンは東野圭吾さん「幻夜」を読書しました。

水原雅也は純粋に新海美冬を愛しましたし、あの日は新海美冬に手配された日比谷にあるホテルに待機をしたし隣室に曽我孝道が来たから水原雅也は隣室に設置したポケベルに電話しある装置は麻酔ガスを発生させました。

「華屋」へ仕掛けた装置を応用させました。

水原雅也はようやく隣室へと向かいましたし室内には気絶した曽我孝道が倒れましたから絶命させる為に首の骨をまずは折りました。

曽我孝道の遺体をバスルームに入れました。

新海美冬から指示された映画「死の接吻」を参考にしながら曽我孝道は切断されました。

ようやく水原雅也は真相に合点をしました。

案の定、新海美冬は水原雅也を弄びました。

新海美冬は水原雅也にすら無関心だったし野望は自分一人が勝利者へとなることでした。

第十一章


倉田頼江は陶芸教室の帰り道、加藤に出会った為シティホテルティーラウンジに行きましたし案の定、水原雅也に関した内容だったけれど水原雅也は陶芸教室に来ませんでした。

加藤は倉田頼江と水原雅也が曽我恭子に会う為に「華屋」に行ったことを把握しました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある重松清さん「木曜日の子ども」を読書しました。

【第六章 噂】

金曜日、清水芳明には呑み会がありました。

今までは清水晴彦を気遣って断わりました。

清水晴彦のために地下鉄にある売店に行き清水芳明はまた漫画雑誌を買っておきました。

すると入れ違いに登場した若いサラリーマンは同じ漫画雑誌を忙しなく確認をしました。

すると何故なのかモクヨウビと呟きました。

呑み会に参加して同僚たちとは自分自身の子どもや自分自身の父について話をしました。

清水芳明は自分自身の父は曖昧模糊でした。

若手社員の席にあの漫画雑誌がありました。

拝借したけどメモは挟まってませんでした。

清水芳明の挙動を若手社員は察知しました。

若手社員曰くメモが挟まっているものはプレミアムものと教わったし詳細を訊きました。

部下の三島曰くインターネットで上田祐太郎がメモを挟んでいると半ば都市伝説でした。

メモの種類は何種類かパターンありました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある村田沙耶香さんによる「消滅世界」を読書しました。

雨宮朔の「恋人」はリストカットしました。

坂口雨音は雨宮朔の「恋人」とは以前から親しいためにさすがに様子を心配をしました。

半蔵門に住む樹里のマンションに居ました。

樹里も結婚し妊娠・出産・育児をしました。

何と樹里の本音は坂口雨音との結婚でした。

しかしながら、国は同性婚には反対でした。

坂口雨音は雨宮朔が居ないことを確認すると自室でマスターベーションを行ないました。

祝日、坂口雨音は母が居る横浜に居ました。

本来の住まいだった千葉は実験都市でした。

さらには結婚自体が合理化したシステムに変化したし、そもそも既婚率は減ってました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「贖い」を読書しました。

坪川直之曰く、松永真人の遺体が遺棄された時間帯、松永利惠は警察署で事情聴取された為に松永利惠にはアリバイが成立しました。

それなのに戸森は松永利惠を嫌疑しました。

さらには松永宏司は弁護士に依頼し警察署にクレームしましたし告訴さえ示唆しました。

松永利惠が離婚したいのに拒否をしました。

17

警視庁捜査一課強行犯三係・鶴田里奈と警視庁捜査一課強行犯三係・星野警部はローラー作戦の資料で犯人らしき人物を五百人に絞ったけどいまだに犯人は分かりませんでした。

18

県警捜査一課強行犯係塩谷班・神崎俊郎と中江由紀は春馬山に行った車を分類しました。

19

次に警視庁捜査一課強行犯三係・鶴田里奈と警視庁捜査一課強行犯三係・星野警部は吉岡友江と吉岡慎二課長代理の自宅に居ました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「マーダーハウス」を読書しました。

リビングに残された藤崎理佐と永松洋子と太田麗奈と中田和彦は鈴木勘太郎の通夜と告別式に参列するか相談したけど結局は何も決まらないままに一同は自然に解散をしました。

シェアハウスに藤崎理佐は辟易してました。

何故か遠山英美の喘ぎ声さえ聞こえました。

遠山英美と綿貫信也のセックスだと藤崎理佐は気付きましたしさらにウンザリしました。


金曜日に行なわれた鈴木勘太郎の通夜には綿貫信也と中田和彦と遠山英美が行きました。

永松洋子と羽佐間は仕事を休めないし藤崎理佐と太田麗奈は講義を休めない状況でした。

午後十時、羽佐間以外リビングに居ました。


大川の友人である一木が仲裁を行ない無事に本屋でのアルバイトは正式に決定しました。


サニーハウス鎌倉はGWを迎えましたし藤崎理佐はアルバイトを行ないましたし中田和彦は旅行だった羽佐間だけは仕事人間でした。

太田麗奈は帰省し永松洋子は自室で個人的な仕事をしたけど綿貫信也と遠山英美の関係性はオープンだしずっとベッタリとしました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある伊坂幸太郎さん「チルドレン」を読書しました。

陣内は何故かいじめられっ子を殴りました。

その後、いじめっ子に屁理屈を言いました。


一方、とある社長宅を強盗した犯人は家政婦を誘拐し拉致しましたが、その事件の犯人を陣内は屁理屈から未成年だと予言しました。

武藤は漫画を万引きした男子高校生・木原志朗との面接があった為に意外と多忙でした。


家庭裁判所に登場した木原志朗はお洒落な男子高校生なのに言動は怯え挙動不審でした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある志駕晃さん「あなたもスマホに殺される」を読書しました。

山本曰く、伊藤結花はSNSにハマっている為に母はトラブルなど逐一、相談しました。

鈴木信二はソフトテニス部を顧問しました。

柔道部を顧問する相沢は相変わらずに鈴木信二が出会い系サイトにハマっていると勘違いして、どんなサイトなのか興味津々でした。

相沢が置きっぱなしにしていたスポーツ新聞を拝借し社会面の記事を確認すると「痴漢常習犯 電車に飛び込み自殺」の見出しに鈴木信二は何故なのか目眩を感じたりしました。

自死の現場は「京浜東北線蒲田駅」でした。

鈴木信二は「自殺相談室」を回想しながら罪悪感など抱きつつ夜中にモヤモヤしました。

鈴木信二は「自殺相談室」をアンインストールで削除するか刹那、逡巡して迷いました。

結局、第三ステージへと昇格していました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年04月28日

2019年4月27日 土曜日 EndoMami徒然なるままに 通常日記と読書日記(重松清、村田沙耶香、五十嵐貴久、五十嵐貴久、伊坂幸太郎、志駕晃)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

こんばんは。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【通常日記】

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

文庫本バージョンは東野圭吾さん「白夜行」を読書しました。

無事に読了しました。

笹垣潤三は桐原亮司の言動を夢想しました。

桐原弥生子曰く桐原洋介はロリコンでした。

松浦勇が桐原弥生子にリークした情報によれば桐原洋介は少女らに買春を強要しました。

ようやく笹垣潤三は真相など合点しました。

ようするに桐原洋介は西本文代ではなく西本雪穂を犯す為に西本文代すら懐柔しました。

あの日、桐原洋介と西本雪穂がビルに侵入する様子を桐原亮司は目撃し尾行をしました。

レイプを目撃した桐原亮司は西本雪穂を守る為に父である桐原洋介を殺害したのでした。

いまだに桐原亮司は店には来ませんでしたし店内には店頭でカードを配っていたアルバイトであるサンタクロースが戻ってきました。

仕方なく笹垣潤三は店から辞去しましたけれど目の前を歩くとある少女は非常に精巧なトナカイの切り絵に嬉々しながら歩きました。

笹垣潤三が咄嗟に詰問をしたらサンタクロースからサプライズプレゼントをされました。

桐原亮司は案の定、変装を行ないましたし笹垣潤三はすぐに店内を確認しましたけれど桐原亮司は二階の売り場から一階にある売り場に飛び降りたし胸には挾が刺さってました。

唐沢雪穂は桐原亮司の存在を無視しました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

文庫本バージョンは東野圭吾さん「幻夜」を読書しました。

曽我孝道が失踪した当日、本来ならば曽我恭子の主人である曽我孝道は新海美冬宛に新海一家による家族写真を渡す予定なのでした。

新海美冬の父から家族写真を借りてました。

水原雅也と倉田頼江は「華屋」を辞去しましたけれど水原雅也は密かにまた戻りました。

水原雅也は曽我恭子にある質問をしました。

案の定、曽我恭子の主人である曽我孝道は阪神・淡路大震災後、西宮へと向かいました。

水原雅也はとある真相などを推理しました。

水原雅也に脅迫状を送った人物は曽我恭子の主人である曽我孝道じゃなくて新海美冬による仕業(自作自演)だと不意に閃きました。

脅迫状へと同封された写真は新海美冬がビデオテープを加工した可能性に気付きました。

新海美冬の最終目的は曽我孝道をスケープゴートし水原雅也が殺害実行することでした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある重松清さん「木曜日の子ども」を読書しました。

清水芳明はコンビニエンスストアまで行って念のために回覧板のコピーを印刷しました。

立ち読みしている男子中学生らしき集団はナイトウ、オガワ、ウエダサマと呟きました。

それを盗み聞きした清水芳明は旭ヶ丘中学校の内藤、小川、上田祐太郎を連想しました。

清水芳明が帰宅すると清水晴彦が居ました。

清水晴彦にアイスクリームをわたしました。

清水香奈恵がお風呂だし二人っきりでした。

清水芳明は清水晴彦に内藤が上田祐太郎と勘違いしたことをどんな心境か確認しました。

勘違いをされたのに清水晴彦は冷静でした。

清水晴彦の笑顔は不自然に感じられました。

念の為に買ってきた漫画雑誌を渡しました。

先ほどコンビニエンスストアで少年たちが立ち読みした漫画雑誌にメモが挟まりました。

誰の仕業なのかは結局、不明なままでした。

見たのに清水晴彦は案の定、無表情でした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある村田沙耶香さんによる「消滅世界」を読書しました。

成人なのにセックスの経験のない童貞、処女は約80%だし、みなプラトニックでした。

恋愛中なのにセックスの必要は皆無でした。

それなのに坂口雨音は挿入を希望しました。

坂口雨音はたくさんのキャラクターともマスターベーションしたけど全てを覚えました。

坂口雨音は大学卒業後、日本橋にある建設資材の会社に就職し婚活パーティーで知り合った男性と結婚したのに結局、別れました。

坂口雨音は勃起した夫にレイプされました。

坂口雨音は子供が欲しかったし樹里から後押しされまた婚活パーティーへと行きました。

坂口雨音は雨宮朔と無事に知り合いました。

そのまま結婚し東日本橋に引っ越しました。


帰宅すると雨宮朔は「恋人」とセックスした直後らしく首にはキスマークがありました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「贖い」を読書しました。

坪川直之は松永宏司の言動に懐疑しました。

坪川直之は松永宏司の冷静さを苦言しましたが案の定、松永宏司は逆ギレに陥りました。

同席した戸森は坪川直之に苦言をしました。

不意に松永利惠は嗚咽し真相を吐露しましたし松永利惠曰く不妊治療など行ないました。

松永利惠ではなくて松永宏司の意地でした。

結婚する時は専業主婦さえ強制をしました。

戸森曰く松永真人の火傷跡は古い傷でした。

松永利惠には松永真人は疎ましく邪魔だったし鬱憤晴らしに八つ当たりを行ないました。

15

花田桜子と花田健蔵は「そば浜」を切り盛りしましたが稲葉秋雄は常連客の一人でした。

稲葉秋雄は毎回たぬきそばを注文しました。

二十年来、「そば浜」に通いましたけど、その間にたぬきそば以外は食べませんでした。

先月のある日だけ天麩羅そばを食べました。

花田桜子は稲葉秋雄の苦悶を心配しました。

16

坪川直之と戸森と共に愛知県警に居ました。

松永利惠は日常的に松永真人を虐待しましたから戸森曰く疑惑は松永利惠に向いました。

捜査一課長の時政曰く松永利惠を虐待した名目で参考人扱いし事情聴取を行ないました。

松永利惠は松永真人を骨折させたりわざと風呂に沈めた為に一同はほとんど疑いました。

松永利惠はさすがに殺害は否定をしました。

警部である戸森は松永利惠を容疑者に切り替えて重点的に捜査をする方針を伝えました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「マーダーハウス」を読書しました。


翌日には藤崎理佐は鈴木勘太郎や紹介者に会う為に湘南体育大学付近まで向かいました。

先に待ち合わせの喫茶店に到着した為にミルクティーを飲みながら読書を堪能しました。

それなのに鈴木勘太郎とは音信不通でした。

待っていると紹介者が藤崎理佐に気付きましたが案の定、鈴木勘太郎は来ませんでした。

紹介者さえも鈴木勘太郎と音信不通でした。

切羽詰まった太田麗奈から電話を貰ったら内容は鈴木勘太郎の死亡だったし太田麗奈曰く鈴木勘太郎の遺体は部室で見付かりました。

綿貫信也と中田和彦と永松洋子は遺体の身元確認する為に湘南体育大学に向かいました。

【第四章 それぞれの想い】


藤崎理佐は紹介者である鈴木勘太郎の後輩の大川と湘南体育大学の部室に向かいました。

鈴木勘太郎の遺体を発見した後輩の荒船曰くバーベルのシャフトが喉に食い込んでいるし鈴木勘太郎の遺体は無惨な形相をしました。

綿貫信也と中田和彦と永松洋子が来ました。

野口橋署の刑事である末松が登場しました。

末松曰く不慮の事故だと推測を行いました。


鈴木勘太郎は首の骨が折れた事故死でした。

あくまで鈴木勘太郎の自己責任扱いでした。

藤崎理佐と太田麗奈と綿貫信也と中田和彦は聖光が丘病院から鈴木勘太郎を見送りましが永松洋子と羽佐間と遠山英美は仕事でした。

生憎、藤崎理佐は鈴木勘太郎と短い付き合いだったし死んだことは実感しませんでした。


やっと永松洋子と遠山英美は帰宅しました。

全員が何となくリビングに待機をしました。

両親から連絡を貰ったのに通夜と告別式の葬儀に参加するかは全員、まだ未決定でした。

結局、中田和彦は宅配ピザを注文しました。

するとビールを大量に買い込んだ羽佐間が帰宅しメンバーにビールを配ってくれました。

珍しく羽佐間はメンバーに気遣いしました。

かなり酔っ払った中田和彦曰く中田和彦と鈴木勘太郎は鎌倉市内でナンパをやりました。

羽佐間は不動産屋か大家に連絡するつもりなのにそれに遠山英美は八つ当たりしました。

羽佐間はリビングから自室へと戻りました。

綿貫信也は遠山英美を引っ張っていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある伊坂幸太郎さん「チルドレン」を読書しました。

武藤はある女子高校生のことを考えました。

担当した女子高校生は援助交際をしました。

武藤は援助交際の呼び名には懐疑的でした。

女子高校生は薬物乱用だし鑑別所に居たから武藤がどんな処遇にするか判断をしました。

それなのに保護観察中にまた捕まりました。

女子高校生は出鱈目な反省を行ないました。

騙された武藤は自信を喪失した状態でした。


武藤の歓迎会後、陣内と寮へ向かいました。

陣内は喧嘩している少年らに近付きました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある志駕晃さん「あなたもスマホに殺される」を読書しました。

相沢は鈴木信二の挙動を指摘したし、ずっとスマートフォンを操作するのはバレました。

「自殺相談室」には「痴漢をやめられない中年男性」からの人生相談が投稿されました。

鈴木信二はまず「自首する」を選びました。

ただし痴漢は現行犯逮捕だし無意味でした。

鈴木信二は痴漢行為依存性と推測しました。

今度は「引っ越しをする」を選択しました。

男性は「衝動を我慢出来ない」状態でした。

結局、犯罪者予備軍だし「自殺する」を選択したら新たに「自殺方法」を訊かれました。

不意に「電車への飛び込み」を選びました。

すると具体的な路線や駅名を訊かれました。

薄気味悪い為に適当に選択を行ないました。

学校では同僚の山本宛に伊藤結花の母から粘着質な電話があったし辟易して疲れました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年04月27日

2019年4月26日 金曜日 EndoMami徒然なるままに 通常日記と読書日記(重松清、村田沙耶香、五十嵐貴久、五十嵐貴久、伊坂幸太郎、志駕晃)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

こんばんは。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【通常日記】

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

文庫本バージョンは東野圭吾さん「白夜行」を読書しました。

14

笹垣潤三は桐原亮司を探し出す為「R&Y」大阪一号店にある喫茶スペースに居ました。

あの日、サボテンの鉢植えから見付かったサングラスのレンズは松浦勇が普段から愛用したサングラスにほとんど酷似をしましたしサングラスには松浦勇の指紋が付着しました。

唐沢礼子宅にある庭先から白骨化した遺体が発見されたし松浦勇だと確信を抱きました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

文庫本バージョンは東野圭吾さん「幻夜」を読書しました。

加藤曰く、新海美冬の身辺調査をしました。

立場上、倉田頼江は加藤に対し厳重注意しましたし警告したのに加藤は水原雅也が作った徳利にずっと異様な関心すらを抱きました。


水原雅也は倉田頼江から加藤亘が行なった言動を教わった為に刹那、狼狽を行いました。

案の定、加藤亘は新海美冬を探りましたし倉田頼江曰く、曽我恭子は新海美冬のコネクションを使いながら「華屋」に勤務しました。

曽我恭子=曽我孝道の妻だと合点しました。

口利きの一件は寝耳に水だし驚愕しました。

早速、翌日には「華屋」へと向かいました。

しかしながら、水原雅也は異臭事件に使用したガス発生装置を夢想しながら行きました。

曽我恭子曰く、倉田頼江の正体を知らなかった為に終始、しどろもどろに対応しました。

曽我恭子は主人である曽我孝道の上司は新海美冬の父ゆえに二人には接点がありました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある重松清さん「木曜日の子ども」を読書しました。

清水晴彦の担任教師の内藤が発信源でした。

内藤は清水晴彦を上田祐太郎だと見間違えた末に「上田くん」と呼び倒れる寸前でした。

早速、清水芳明は清水香奈恵に伝えました。

案の定、清水香奈恵にさえ寝耳に水でした。

翌日、清水芳明は旭ヶ丘中学校に居ました。

小川と内藤は清水芳明に謝罪を行いました。

内藤曰く上田祐太郎は旭ヶ丘に戻ってきたと言い張ってそのままパニックになりました。

小川曰く実際問題、上田祐太郎は少年院を本退院しまた娑婆の世の中に戻ってきました。

さらには小川曰く、内藤宛に上田祐太郎の事件を想起させる脅迫状さえ届けられました。

一方、旭ヶ丘ニュータウンのとある住宅では犬がワルキューレで殺害をされていました。

【第五章 メモ】

清水芳明が回覧板を確認すると追記されたメモ曰く被害者は旭ヶ丘中学校卒業生でした。

メモの筆跡は前回の追記に酷似をしました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある村田沙耶香さんによる「消滅世界」を読書しました。

坂口雨音は水内の自宅へ向かいましたけどクローゼットにスケッチブックがありました。

水内は再放送でラピスにハマっていました。

坂口雨音はラピスを夢想しつつマスターベーションしたことをカミングアウトしました。

案の定、その発言に水内は困惑をしました。

セックスする人間はむしろ減っていました。

坂口雨音の中ではマスターベーションすらラピスと交信出来るセックスだと思いました。

水内は医者志望だったらしく将来は人工子宮を使って妊娠・出産・育児する計画でした。

坂口雨音は水内に発情をしてしまいました。

坂口雨音と水内はセックスを行ないました。

実際に膣口にペニスを挿入し射精しました。

坂口雨音は頻繁にセックスへと誘いました。

高校の進学を機会に音信不通になりました。

坂口雨音は精液すら飲むようになりました。

高校に進学したら樹里と親友になりました。

樹里は坂口雨音を恋愛体質と揶揄しました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「贖い」を読書しました。

12

県警捜査一課強行犯係塩谷班・神崎俊郎は簡単な話し合いのために会議室に行きました。

春馬山の捜査は進展なく終わっていました。

13

警視庁捜査一課強行犯三係・鶴田里奈は東杉並署に居座った警視庁捜査一課強行犯三係・星野警部に対しドーナツを差し入れし刑事に相応しくない性格などを人生相談しました。

結局、警視庁捜査一課強行犯三係・鶴田里奈は警視庁捜査一課強行犯三係・星野警部を手伝うために遊軍になる決意を行ないました。

14

坪川直之は松永夫妻の自宅へ向かいました。

松永宏司と松永利惠はかつては同僚でした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「マーダーハウス」を読書しました。

藤崎理佐と永松洋子は夕食を準備しました。

サニーハウス鎌倉に羽佐間も帰宅しました。

羽佐間は藤崎理佐の相談をシカトしました。


鈴木勘太郎は本屋のバイトを紹介しました。

藤崎理佐は読書が好きだし快諾をしました。

鈴木勘太郎は藤崎理佐を食事に誘いました。


翌日、一階に行くと永松洋子と中田和彦と太田麗奈はそれぞれ自由に食事を行いました。

遠山英美は仕事だし綿貫信也は海に行ったし羽佐間は休日だけどずっと自室に居ました。

中田和彦も日額院大学だけど商学部でした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】  

電子書籍バージョンはauブックパスにある伊坂幸太郎さん「チルドレン」を読書しました。

【バンク キャンプ】

鴨居や陣内たちは警察車両へと乗りました。

医師が体調確認すると男性陣は元気でした。

ただし、主婦だけは貧血を起こしてました。

陣内は永瀬の盲導犬の健康診断をしました。

すると威圧感のある刑事が登場をしました。

鴨居は永瀬による推理など後押ししました。

当然ながら刑事は半信半疑だし呆れました。

永瀬曰く銀行強盗は人質を解放する際に銀行強盗が人質に紛れ込む算段だと考えました。

奥の部屋にそもそも人質は居ませんでした。

陣内は永瀬の推理を理解出来ずにまた屁理屈を言い出すから鴨居は陣内を説得しました。

陣内が銀行強盗に抵抗した為、銀行強盗は発砲したし、それから事件は複雑化しました。

刑事は永瀬と鴨居の推理をシカトしました。

【バンク ジャンプ】

銀行強盗の事件から一週間が経過しました。

結局、銀行強盗は二億円を奪い去りました。

永瀬の推理通り銀行強盗は居ませんでした。

陣内は感心して定期預金を作る予定だったけど金は銀行強盗の日に掏摸を行ないました。

【チルドレン】


早速、僕は家庭裁判所に出勤を行いました。

朝の日課は先輩の陣内さんとの雑談でした。

毎回、陣内は武藤に雑談を振り撒きました。

武藤と陣内は家庭裁判所の家裁調査官だったし丁度、担当した少年が新聞に載りました。

武藤が以前、万引き事件により担当した少年が今度は誘拐され被害者になっていました。


半年前に起こったことなどを回想しました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある志駕晃さん「あなたもスマホに殺される」を読書しました。

鈴木信二はむしろ冴えない容姿だったのに鈴木響子は絶世の美女だったし幸いなことに鈴木幸太は鈴木響子の遺伝を引き継ぎました。

「自殺相談室」は「性同一性障害(男性→女性)に悩む男子高校生」から投稿され高校生は「カミングアウトの有無」を迷いました。

鈴木信二はまず「我慢する」を選びました。

男子高校生曰く、「親友の男友達に恋愛感情を抱き告白の有無」を再度、迷ってました。

鈴木信二は再度「我慢する」を選びました。

すると男子高校生は人生を禅問答しました。

鈴木信二は結局「我慢する」を選びました。

男子高校生は自殺を我慢し納得をしました。

鈴木信二はパソコンなどに詳しい女子生徒の雨宮に「自殺相談室」について訊きました。

雨宮は「自殺相談室」に興味を抱きました。

一方、同僚の相沢曰く鈴木信二が四六時中スマートフォンをいじる為にそれを目撃した生徒は出会い系による浮気と勘違いしました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年04月26日

2019年4月25日 木曜日 EndoMami徒然なるままに 通常日記と読書日記(重松清、村田沙耶香、五十嵐貴久、五十嵐貴久、伊坂幸太郎、志駕晃)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

こんばんは。  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【通常日記】

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

文庫本バージョンは東野圭吾さん「白夜行」を読書しました。

12

ある日、浜本夏美と唐沢雪穂らは「R&Y」大阪一号店のオープン準備を行ないました。

二人は浜本夏美のジャガーに乗車しました。

この店を仕切るのは浜本夏美になりました。

案の定、下っ端であるし不安を抱きました。

不意に唐沢雪穂曰く、「太陽の下を生きたことはない」と興味深い台詞を独白しました。

13

桐原弥生子の店には笹垣潤三が現れました。

毎回毎回、笹垣潤三は桐原弥生子に対し桐原洋介ではなく桐原亮司の近況を訊きました。

高校の卒業式当日、珍しく桐原亮司から桐原弥生子に対し外出の挨拶を行ないましたけれどそれは最後の会話になってしまいました。

あれ以来、桐原亮司とは接点は皆無でした。

更に笹垣潤三は桐原弥生子に桐原弥生子と松浦勇が本当はどんな関係性かを訊きました。

案の定、ほとんどは笹垣潤三の図星でした。

桐原弥生子と松浦勇は密かにセックスをする為に桐原亮司から見られないように一階には来られないように階段に鍵を設置しました。

偽アリバイは松浦勇が閃きましたしテレビ番組の内容は桐原亮司が購読した雑誌にある記事を桐原亮司と桐原弥生子は暗記しました。

桐原洋介は秘密の趣味へと没頭をしました。

当然ながら桐原亮司は事件当日には二階にある窓を使いながら外へと脱走したのでした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

文庫本バージョンは東野圭吾さん「幻夜」を読書しました。


倉田頼江は御船孝三の個展を手伝いました。

この御船孝三は陶芸教室の先生なのでした。

倉田頼江は水原雅也をしばし夢想しました。

最中、とある男性から接近をされましたし男性は警視庁の加藤だと自己紹介をしました。

加藤は水原雅也の徳利に興味を抱きました。

早速、金属加工の職人だと説明をしました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある重松清さん「木曜日の子ども」を読書しました。

回覧板の詳細などには「旭ヶ丘中学の生徒の可能性あり」と追記した痕跡がありました。

数日後、自宅へと帰宅途中だった清水芳明は大谷摩耶からカミングアウトをされました。

案の定、旭ヶ丘中学校では清水晴彦と上田祐太郎の容姿が酷似してると噂になりました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある村田沙耶香さんによる「消滅世界」を読書しました。

小学校高学年になりましたけど相変わらずアニメーションのキャラクターに恋しました。

雨音はマスターベーションを行ないました。

初潮をきっかけに避妊処置を行ないました。

この時代、避妊処置とは義務になりました。

アニメーションのキャラクターであるラピスをきっかけに坂口雨音はクラスメイトの水内と仲良くなりグッズの交換を行ないました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「贖い」を読書しました。

ただし稲葉秋雄は強固に提案を断りました。

11

警視庁捜査一課強行犯三係・鶴田里奈は堀内にローラー作戦が空振りだと教わりました。

当然、警視庁捜査一課強行犯三係・星野警部は嫌われ役で見事に意見は却下されました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある五十嵐貴久さん「マーダーハウス」を読書しました。


遠山英美は夜勤、鈴木勘太郎は部活でした。

藤崎理佐と太田麗奈はテレビを観てました。

やっと中田和彦と永松洋子も帰宅しました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある伊坂幸太郎さん「チルドレン」を読書しました。

【バンク ランプ】

鴨居は現場の膠着状態には苛々としました。

内心では警察に八つ当たりを行ないました。

次第に銀行強盗も落ち着いた雰囲気でした。

盲目の青年曰くトイレに行きたいらしく更にピンチヒッターに鴨居を指名してきました。

陣内は銀行強盗に屁理屈を言い出しました。

盲目の青年は鴨居に永瀬だと名乗りました。

【バンク タンク】

早速、鴨居と永瀬はトイレへ向かいました。

鴨居と永瀬は窮屈な個室の中に入りました。

永瀬は本当に盲目だったらしく鴨居に銀行強盗の恰好や現場の状況などを確認しました。

永瀬曰く銀行強盗は他にも居ると推理したし銀行員は人質ではなく共犯だと考えました。

【バンク ロング】

銀行強盗と人質に大きな変化は皆無でした。

膠着状態の時間はどんどん経過をしました。

【バンク ヤング】

銀行強盗の籠城は三時間以上、過ぎました。

銀行強盗曰く陣内と鴨居、主婦と永瀬を解放する旨を選手宣誓よろしく発表をしました。

ようやく鴨居ら人質は外に脱出をしました。

実は待合所に永瀬の盲導犬が隠れてました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【読書日記】

電子書籍バージョンはauブックパスにある志駕晃さん「あなたもスマホに殺される」を読書しました。

鈴木信二は「親に相談する」を選びました。

女子高校生曰く母からは虐待をされました。

次は「このまま何もしない」を選びました。

その選択肢に女子高校生は納得をしました。

すると「自殺相談室」曰く鈴木信二の「自殺ポイント」は約一万円ほど貯まってました。

鈴木信二は自死遺児に千円を寄付しました。

結局、残ったポイントは現金化をしました。

無事に鈴木信二の口座に振り込まれました。

妻である鈴木響子は異変など察知しました。

息子の鈴木幸太を私立中学校に行かせる為に鈴木信二の小遣いは五千円で苦労しました。

鈴木響子も元々は中学校教師を執りました。

鈴木信二から鈴木響子に一目惚れしました。

結局、そのまま出来ちゃった結婚しました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

みなさん、おつかれさまでした。

おやすみなさい。

読んでいただきありがとうございました。

オススメの小説があれば気軽にコメントして下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇